ジャニーズ百科事典





田巻富士夫

田巻富士夫(たまき ふじお、別名義:JIMMY MARTIN〔ジミー・マーティン〕、1987年8月20日 - )は、福島県福島市生まれ、千葉県千葉市育ちの実業家。 元ジャニーズJr.、モデル。 本名は、日本名:田巻富士夫、アメリカ名:James Martin (ジェームス・マーティン)。 愛称:ジミー。 血液型:A型。 ハーフ (父がアメリカ人、母が日本人)。


 


芸名変遷

  1. ジェームス・マーティン (子役タレント時代)
       
  2. ジミー巻 ( - 2000年3月)
       
  3. ジミーMACKY (2000年4月のみ)
  4. ジミーMackey (2000年5月 - )
      ジャニーズ時代の3つの芸名(ジミー巻、ジミーMACKY、ジミーMackey)は、いずれもジャニー喜多川による命名。


ジャニーズ時代の参加ユニット



来歴

  • 元々は「ジュネス企画」に所属していた子役タレントで、1998年4月より、NHK教育『天才てれびくん』に「5代目てれび戦士」として出演。 同期生には佐久間信子、中田あすみ、安藤奏、山元竜一、有紗が居る。
    当時はアメリカ名の「ジェームス・マーティン」で活動。 なお、野菜のトマトが嫌いだったが、番組内コーナー「Pizza Pizza」にて克服した。

  • 1999年12月、NHK『第50回 NHK紅白歌合戦』に、KinKi Kidsのバックダンサーの一員として、通っていたダンススクールから参加した所、ジャニー喜多川にスカウトされてジャニーズ事務所に入所。 本格的にジャニーズJr.のレッスンを受け始めたのは、子役タレントとして出演していたレギュラー番組『天才てれびくんワイド』の収録を全て終えた翌2000年3月から。

  • バンドユニット「FIXE」(後の「FiXe」)がライブを行う際に、「FIXE & ジミーMackey」としてボーカルを担当。 その他「B.A.D.」や「Johnny's Universal」にも所属した。
    なお、FiXeの上里亮太とは、共に男性ファッション誌『FINE BOYS』のモデルを務めていた。 この他、ジミーは雑誌『POPEYE』でもモデルを務めた。

  • 高校から、都内のインターナショナル・スクール「セント・メリーズ・インターナショナル・スクール」(男子校)に入学。 これに合わせ、実家も千葉市から都内に転居した。
    ジミーは大学への進学を考えていたため、仕事より学業を優先するようになる。 また、高校在学中には生徒会の副会長も務めた。

  • 2005年6月にインターナショナル・スクールを卒業し、同年9月、AO入試で合格した早稲田大学国際教養学部に入学。 ジャニーズタレントとしては、井上純一に次いで二人目の早大生となった (ただし井上は附属高校上がり)。
    そして大学入学と同時にジャニーズ事務所を退所し、モデルに転向。

  • 2009年9月に大学を卒業。 同年に野村證券に就職。

  • 2013年、みずほ証券に移る。

  • 2016年12月、早稲田大学国際教養学部の同級生・黄木桐吾 (おうぎ とうご) と共に、フィットネスゲームの製作会社「FunLife株式会社」を設立し、同時に代表取締役CEOに就任。 日本名での本名「田巻富士夫」名義で、実業家として活動。(なお、経営パートナーの黄木は、同社の代表取締役COO、およびCFO)

  • 2020年6月7日、赤西仁と錦戸亮が共同運営するYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」にて、英会話プロジェクト「AlterNative English」がスタート。 そして錦戸への英会話の講師役として、ジミーが「JIMMY MARTIN」名義で動画シリーズに登場した。


人物

  • 186cmの高身長で、本人は雑誌などで「誰か背が伸びるのを止める方法を教えて欲しい」と発言したこともあった。

  • ジャニーズJr.時代は、風間俊介、生田斗真、長谷川純、東新良和、上里亮太らと仲が良く、この5人と活動することが多かった。

  • 2006年当時、9歳年上の女優・黒坂真美とのデート現場や同棲が、ファンたちの間で目撃されたり語られたりしていた。


主な出演

バラエティ番組

  • 天才てれびくん (1998年4月6日 - 1999年4月2日、NHK教育)
  • 天才てれびくんワイド (1999年4月5日 - 2000年3月30日、NHK教育)
  • ザ少年倶楽部 (2000年 - 2006年、NHK BS2、NHK BShi)
  • ガキバラ帝国2000! (2000年 - 2001年、TBS)
  • USO!?ジャパン (2001年 - 2003年、TBS)
  • 裸の少年 (2001年 - 2006年、テレビ朝日)
  • 文無しアカデミー (2018年2月17日、日本テレビ) FunLifeの共同経営者である黄木桐吾と共に出演

テレビドラマ

  • 史上最悪のデート 13th DATE (2001年3月4日、日本テレビ) 主演・ケンとリョウの2役

「FIXE & ジミーMackey」名義でのライブ

  • 2004年8月12日、SHIBUYA AXにて、FIXEにとっては初となる単独ライブを開催した。
  • 2005年9月2日、品川プリンスホテル1FのLIVEホール「ステラボール」を「Johnnys Theater」と称し、FIXEにとって2度目の単独ライブを行った。

WEB

  • AlterNative English (2020年6月7日 - 、YouTubeチャンネル「NO GOOD TV」)
  • YouTubeチャンネル 「Game de Fitness ゲームでフィットネス!」 (2020年9月11日 - )


ディスコグラフィ

アルバム

  • うたの詰め合わせ 〜天てれ福袋〜 (1999年6月19日)
      NHK教育『天才てれびくんワイド』サウンドトラック。 「てれび戦士 ’99」のメンバーとして、『恋の天才 〜ジョンとミケの場合〜』を歌唱。

VHSビデオ、DVD

  • ミュージックてれびくん ザ・ビデオT (2003年1月24日)
      NHK教育『天才てれびくん』のコーナー「ミュージックてれびくん」の総集編。

CD化されていない楽曲

  • 君にクラクラ
      NHK教育『天才てれびくん』1998年度エンディングテーマ曲。 この曲は、1998年7月18日に「てれび戦士 with 山崎方正&リサ・スティッグマイヤー」名義でCDシングル(品番:CODA-1586)として発売され、ジャケットにもジミーの姿が写ってはいるが、レコーディングにジミーは参加していない。
  • スリラー (原曲:マイケル・ジャクソン)
      NHK教育『天才てれびくん』時代の持ち歌。 ダーブロウ有紗、伊藤俊輔、ジャスミン・アレンとの4人で歌っていた。 この曲は、2000年6月1日発売の番組サウンドトラックアルバム『天てれ大入り袋』に収録されてはいるものの、ジミーを除いた3名だけでレコーディングされた。
  • The Longest Time (原曲:ビリー・ジョエル)
      NHK教育『天才てれびくん』時代の持ち歌。 「飛び出せ!ステッグマイヤーズ」名義で歌唱。 メンバーは他に、リサ・ステッグマイヤー、棚橋由希、ウエンツ瑛士、ジャスミン・アレン、ダーブロウ有紗。
  • パライソ (ジャニーズ時代のソロ楽曲。原曲:スモーキー・マウンテン)


外部リンク








出典:フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』より改訂
Text is available under


We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.