ジャニーズ百科事典




殿ゆたか

       


殿 ゆたか(との ゆたか、本名:殿井善継〔とのい よしつぐ〕、1958年2月8日 - )は、かつてジャニーズ事務所に所属していた男性アイドル歌手。 大阪市浪速区恵美須出身。 旧芸名表記:殿 ユタカ。 愛称:とのちゃん。


 


来歴

  • 幼少期は大阪で生まれ育ったが、殿が4〜5歳の時、洋食のコックをしていた父親が料理修行でビルマへ旅立ったため、殿と2歳下の妹は、母親の実家の広島県呉市へ転居。 そして呉市立港町小学校、同市立両城中学校に通い、中学では陸上部に所属した。

  • 一方、ビルマから帰国した父親は、1969年頃より大阪・ミナミで割烹料理店「殿」を営んでいた。 殿自身も料理に興味があったため、高校へは行かず、中学卒業後は父親の店で板前修業を開始。

  • 1975年初頭頃にジャニーズ事務所に入所。 ジャニー喜多川から「殿ユタカ」の芸名を与えられ、同年3月28日〜31日に日本劇場で行われた『第53回 日劇ウエスタン・カーニバル 〜 ばらとみかんとバイオリンと』にてステージデビュー。
    その後、話題作りのために、同年4月27日放送のテレビ朝日の公開オーディション番組『決定版 あなたをスターに!』の予選大会に出場。 そして、「五木ひろしの曲を歌っていた所を、たまたまテレビで観ていたジャニー喜多川の目に留まってスカウトされ、4月の内にすぐさま大阪から上京し、一気にプロ歌手への道を進むこととなった」という嘘のエピソードが作られた。

  • 同年8月27日に開催された『第54回 日劇ウエスタン・カーニバル 〜 ジャニーズ・ファミリー・フェスティバル』にも、「殿ユタカ」名義で出演。

  • 芸名を「殿ゆたか」の表記に改め、同年9月25日、宇崎竜童プロデュースのシングル『ああ青春』でレコードデビュー。 オリコン最高位は84位。

  • デビューから1ヶ月も経っていなかったが、第8回新宿音楽祭(1975年10月16日)にて豊川誕と共に銅賞を受賞。 以後の曲も全て宇崎竜童がプロデュース。 1976年からは宇崎の曲を中心としたアルバムの制作も進められていたが、発売までこぎつけることが出来ず、計3枚のシングルを発表したのみで引退した。

  • 引退後は、2003年に大阪市中央区島之内に串揚げ&おでん屋「串かつ 天豊 (てんほう)」をオープン。殿が一人だけで店を切り盛りしていた。  この店は、再結成後のフォーリーブスが大阪でコンサートを行った際にメンバーが揃って訪れ、打ち上げ会場として使われた。

  • 2009年2月1日、大阪RUIDOで行われた「ONE'S FATHER」のライブにゲスト出演し、歌唱力の健在ぶりを披露した。

  • 2013年5月18日に、林正明、元・VIPの女性メンバー、実川茂、川ア麻世、柴谷英樹らと同窓会を開催。 その際の写真が、翌19日付けの川ア麻世のブログで紹介された。

  • 2015年8月8日、「串かつ 天豊」が大阪市阿倍野区昭和町に移転オープン。 移転してからは妻も店を手伝うようになった。

  • 2016年3月5日、大阪(肥後橋)・VOXXで行われた元「ハイ・ソサエティー」の杉征夫のセッションライブ「Jackie's Jam」にゲスト出演。  これ以降、定期的にライブにゲスト出演するようになる。

  • 2019年9月4日に東京ドームで開催されたジャニー喜多川の「お別れの会」(関係者の部)に殿も招かれ、出席した。 そして、同日付の川ア麻世のブログにて殿の近影が公開された (左端で目を瞑っている人物)。


人物

  • 兄弟は姉と妹が一人ずつ。

  • アイドル時代に好きだった女性のタイプは、島田陽子と大原麗子。


主な出演作品

バラエティ番組

  • 歌謡ショー 「はばたけヤング」 (1976年1月2日、NHK総合) 『ああ青春』を披露
  • レッツゴーヤング (1976年3月7日、NHK総合) 『ああ青春』を披露
  • 第2回 ヤング 歌の祭典 (1976年5月5日、NHK総合) 郷ひろみ、豊川誕、JJS、リトル・ギャングと共演

イベント

  • 塩沢町雪まつり (1976年3月20日 - 21日、新潟県南魚沼郡塩沢町〔後の南魚沼市〕・石打丸山スキー場)

ライブ

  • ONE'S FATHERのライブ (2009年2月1日、大阪RUIDO) ゲスト出演
  • 元「ハイ・ソサエティー」の杉征夫のセッションライブ 「Jackie's Jam
      (2016年3月5日、 9月18日〔青山孝の『そして夕凪』と、谷村新司の『Far Away』を披露〕、 2017年3月5日、9月23日、2018年2月17日、大阪・肥後橋 「VOXX」) ゲスト出演
  • 杉征夫のセッションライブ 「Jackie's Session
      (2017年3月4日、9月22日、2018年2月16日、大阪・北新地のバー 「ライト・ゲージ」) ゲスト出演
  • 杉征夫のアコースティックソロライブ 「Blue & Green Tribute
      (2017年6月3日、11月11日、大阪・谷町のJAZZ LIVE BAR 「グラバー邸」) ゲスト出演


ディスコグラフィ

シングル

  • ああ青春 c/w 君はもう…? (1975年9月25日)
       オリコン最高84位。 売上数:約0.8万枚。 両曲とも作曲:宇崎竜童。
  • 柱時計 c/w 青春すきま風 (1976年3月25日)
      A面曲の作曲:宇崎竜童。 B面曲は作詞・作曲とも宇崎竜童で、原曲はダウン・タウン・ブギウギ・バンド。
  • たしか今頃、同じ頃 c/w 一番 風ん中 (1977年5月25日)
       両曲とも作曲:宇崎竜童。

      オムニバスCD『株式会社NAVレコードヒストリー』のVol.1(2003年6月18日発売)に、殿の1stシングルのA・B面曲、 そしてVol.2(同年7月16日発売)に、2ndシングルと3rdシングルのA・B面曲が収録されている。







作成日:2007年8月18日

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.