田口淳之介 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典

目次→

田口淳之介

      


田口 淳之介(たぐち じゅんのすけ、1985年11月29日 - )は、愛知県名古屋市生まれのタレント、歌手、俳優。 ジャニーズ事務所の男性アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー。 身長:178.5cm。 血液型:AB型。 左利き。 愛称:じゅんの。
兄弟は10歳上に兄、4歳上に姉。


目次



ジャニーズ時代の参加ユニット



学歴

  1. 仙台市立吉成小学校 (2年生一杯まで)
  2. 逗子市立久木小学校 (3年生から6年生まで。葉山のヨットスクールにも3年ほど所属)
  3. 相模原市立大沼小学校 (6年生の6月から)
  4. 相模原市立麻溝台中学校 (2年生の1学期一杯まで。部活はバスケ部)
  5. 相模原市立上鶴間中学校 (2年生の2学期から)
  6. 私立日本芸術高等学園


来歴

  • SMAPに憧れ、中学2年だった1999年5月16日、ジャニーズ事務所に入所。

  • 2001年、『お前の諭吉が泣いている』で連続ドラマ初出演。

  • 同年、NHKの歌番組『ポップジャム』にて堂本光一の専属バックダンスグループとして結成された「KAT-TUN」のメンバーに選ばれる。 約5年間の活動を経て、2006年3月22日、シングル『Real Face』でCDデビュー。

  • 2007年、5歳年上の女優・小嶺麗奈との交際、同棲を開始。

  • 2015年11月24日放送の日本テレビ『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト』にて、2016年春にKAT-TUNから脱退し、ジャニーズ事務所からも退社することを発表した。

  • 2016年2月10日、具体的な脱退、退社の日付を、「2016年3月31日」だと発表。

  • 2016年3月31日、ジャニーズ事務所を退社。 その3ヶ月後に、芸能事務所「株式会社 Immortal」を設立し (資本金:300万円)、代表取締役社長を務めながら、自らもアーティストとして所属。 2017年1月には内縁関係の元女優・小嶺麗奈を取締役に迎えた。 小嶺はその後、田口のマネージャー 兼 プロデューサーも務めるようになった他、女優・ダンサーの美優梨が、2017年12月よりImmortalに所属した。

  • 2016年9月1日、オフィシャルサイトとファンクラブを開設し芸能活動を再開。

  • 同年11月2日、シングルCD『HERO』でインディーズデビュー。

  • 同年12月1日、ユニバーサルミュージック内のレーベル「UNIVERSAL J」と2年間の専属アーティスト契約を結ぶ。(マスコミへの公表は2017年2月)

  • 2017年4月5日、シングルCD『Connect』でメジャーデビュー。

  • 2017年、ファッションブランド「Immortal-products」を立ち上げ、同年8月15日にオンラインショップをオープン。 デザイナーはニューヨークを代表するグラフィティクルー「FC (FAME CITY、FIRST CLASS)」に唯一の日本人ライターとして所属するグラフィティアーティストのNESM。 同ブランドは、2019年2月3日よりファッションブランド「PNCK」とのコラボアイテムも販売した。
    なお、田口はユニバーサルミュージックとの契約終了時に備え、Immortal-productsの設立と同時に、自主音楽レーベル「IMMORTAL RECORDS」も立ち上げた。

  • 2018年11月30日をもって、ユニバーサルミュージックとの契約を終了。

  • 内縁関係の元女優・小嶺麗奈が熊本市出身のため、田口も仕事やプライベートで頻繁に熊本を訪れていたことが縁で、2018年9月、熊本地震の復興プロジェクトとして熊本の農水産物をPRする「熊本ふれんず」の応援大使に任命された。

  • 2019年5月22日、厚生労働省麻薬取締部によって世田谷区中町5丁目の自宅マンションに踏み込まれ、内縁関係の元女優・小嶺麗奈と共に大麻取締法違反(所持)で13時47分に現行犯逮捕される。 隠すことなく堂々と部屋に置かれていた小袋入りの乾燥大麻(幻覚作用が強い花穂部分のバッズが2.2グラム。約6回分の使用量)、大麻吸煙用の巻紙の束(数十枚)、グラインダー(大麻の葉をたばこ状に細かくするために用いる上級者用の器具)が押収された。
    この逮捕の端緒となったのは小嶺で、小嶺は10代の頃から飲酒、夜遊びに明け暮れ、田口の前に交際していた元俳優・足立直久(ほしのあきの元彼)が経営し、酒井法子、酒井薫子 (マーク・パンサーの妻)、小向美奈子、押尾学、山本KID徳郁、エンセン井上らも常連で、大麻パーティーも開催されていた六本木5丁目のサパークラブ「AURA (アウラ)」(通称:ヤリサパー、キメサパー)にも頻繁に出入りして、睡眠薬「エリミン錠 (通称:赤玉)」と酒を併用していた他、2015年にコカインで逮捕された高部あいとも親しかったりと、素行や人脈に非常に問題があり、10年以上も前からずっと麻薬取締部にマークされていた。
      (なお、田口と小嶺が、「半グレ」の様に見える集団を従えた集合写真が以前からネット上で出回っていたが、ネットでは半グレの様な集団に対してはすぐに「関東連合」だと決めつけてしまうため、小嶺と関東連合との黒い交際が長年囁かれていた。 しかし、当該写真に写っているのは、SILVER BUCKや、「Scorpion」のASSASSINを中心としたレゲエ界隈の集団であり、関東連合ではない)
    小嶺は、奇しくも1998年に公共広告機構(後のACジャパン)の覚せい剤撲滅キャンペーンのCMに出演していた人物だった他、田口と同じく元KAT-TUNのメンバー・田中聖も2017年5月に大麻取締法違反(所持)で現行犯逮捕されていることから、ネット上では、「KAT-TUNの T は大麻のT」と揶揄されるようにもなった。
    当事件によって田口は、CS放送のレギュラー番組、デジタル写真集の販売、そして、クランクイン直前だった主演映画 (相手役のヒロインはSKE48の須田亜香里)、予定されていたスペシャルアコースティックライブ、ラジオの特番、ライブツアー「COSMOS CITY」、ユニバーサルミュージックからのCD/映像商品の出荷、および楽曲/映像のデジタル配信、これら全てが中止となり、「熊本ふれんず」の応援大使からも5月23日に解任された。
    そして、田口は本業の方がずっと低迷しており、当座の資金を稼ぐために田口と小嶺の2人でパチンコ店に通い、負けが込んで店外で激しく口論をする姿が目撃されていたことや、駐車場ビジネスにも手を出していたことが報じられた。

  • 同年5月24日 午前7時10分、田口が留置先の警視庁東京湾岸署から東京地検に送検。 続いて小嶺も午前9時半に送検された。 そして田口は「10年ほど前から大麻を使い始めた」と供述したため、ジャニーズ事務所でKAT-TUNとして活動していた時から既に大麻を使用していたことが発覚した。

  • 同年5月25日の朝、田口のオフィシャルサイト、事務所のホームページ、オフィシャルウェブショップ、ファッションブランド「Immortal-products」のオンラインショップの4つが一斉に停止され、準備中となった。 そして田口のYouTubeチャンネルからも、全ての動画が削除された。

  • 同年6月7日19時5分、勾留先の警視庁東京湾岸署から小嶺が保釈。 小嶺は裏口からワンボックスカーに乗り込み、集まった約100人の報道陣には全く姿を見せなかったが、同日19時20分に保釈された田口は、報道陣の前で謝罪、および芸能活動休止の報告をした後、大仰に20秒間土下座し、対照的な保釈となった。 なお、田口も小嶺も保釈保証金はそれぞれ300万円だった。

  • 2019年7月11日、2人に対して東京地裁で初公判が開かれた。 わずか24席の一般傍聴席を求めるファンら、1,265人が地裁近くの日比谷公園に集まり、長い列を作った。倍率は52.7倍にもなった。
    田口と小嶺はそれぞれ、「(大麻が入手できれば)3日に1度は使用していた」と明かし、起訴内容を認めた。 そして被告人質問で今後の交際を問われた際、小嶺が「交際を続けるなら結婚したい」と発言すると、田口も「僕も彼女と一緒で続けていきたい」と応えたため、“公開プロポーズ”、“法廷プロポーズ”などと報じられた。 検察側はいずれも懲役6月を求刑し、即日結審した。
    しかし、7月30日に予定されていた判決公判は、検察側が期日の変更を請求したために延期。 これを受け、弁護人が「勾留の取り消し」を請求した所、東京地裁が取り消しを認めたため、2人は「保釈」の状態ではなくなり、保釈保証金も返金された。

  • 同年10月21日、東京地裁で判決公判が行われ、小嶺と共に懲役6月、執行猶予2年の判決が言い渡された。

  • 判決から9日後に行われた『女性自身』(2019年11月26日号)の取材に対し、ジャニーズを退所した際、4歳上の姉から「ジャニーズを辞めたあんたに価値なんてない!」と言われ、それから3年以上の間、家族とはずっと絶縁状態にあり、大麻での事件後も全く連絡は取っていないこと、そして、実の母親よりも小嶺の母親の方が本当の母親のような気がしていることなどを明かした。

  • 判決からわずか2週間後の同年11月4日に、早くも音楽活動の再開を発表。


人物

  • 愛知県名古屋市で生まれ、幼少期は宮城県仙台市青葉区国見ヶ丘(3歳〜小学2年一杯まで) → 神奈川県逗子市(小学3〜6年。学校は逗子のままで小学5〜6年の間は鎌倉市に居住) → 神奈川県相模原市北里(小学6年6月〜)と転居しながら育った。 田口が小学6年時に両親が離婚。 以降、田口ら3人兄弟(10歳上に兄、5歳上に姉)は母方に引き取られた。

  • 子供の頃の夢は、スーパーマーケットにいる軽トラックの焼き鳥屋だった。

  • 子供の頃の習い事が非常に多い。 野球、サッカー、水泳、バドミントン、バレーボール、バスケットボール、陸上、卓球、ヨット、タップダンス、ピアノ。

  • 趣味はビリヤード。マイキューも所有。 他はサーフィン、ゴルフなど。

  • 好きな食べ物はパエリア。 嫌いな食べ物はピーマンとピータン。

  • 初めて自分で買ったCDは、B'zの1997年11月19日リリースのアルバム『SURVIVE』。

  • ダジャレ好き。 持ちギャグの決まり文句は「入口、出口、田口でーす!」。 このギャグは、関ジャニ∞の横山裕の考案・提供によるもの。

  • 母親が文学好きで、田口淳之介の名前は小説家の吉行淳之介に由来する。 兄弟も全員、作家の名前を元に名付けられている。

  • 首が長い。

  • 2004年、右足の大腿骨と膝の間の軟骨を損傷。 同年2月13日に手術を受け、同年8月に開催された舞台『SUMMARY』より復帰した。

  • 『週刊現代』(2008年3月8日号)にて、田口がKAT-TUNのメンバーからイジメに遭っており、赤西仁田中聖から肩パンチをされて体にあざが出来たり、テレビの収録現場で田中に「はしゃぎまくってんじゃねぇ」と回し蹴りされたり、ファンの前で赤西に「お前、居なくていいよ」と言われるなどの扱いをされていることが報じられた。

  • 俳優の野村周平と仲が良い。


主な出演作品

※ 単独出演作のみ記載

バラエティ番組

  • 踊る踊る踊る!さんま御殿 ! ! 綾瀬はるかがキター!秋の親子&女子アナ祭 (2014年10月7日、日本テレビ)
  • 所さんのニッポンの出番! (2014年10月21日 - 2016年3月15日、TBS)
  • 田口淳之介 −TO THE NEXT LEVEL− (2017年3月25日、BS12 トゥエルビ)
  • 特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル (2018年4月28日、読売テレビ)
  • 田口淳之介のgo outホリデー! (2018年8月1日 - 2019年5月2日、全9回、CS アクトオンTV)

テレビドラマ

連続ドラマ

  • お前の諭吉が泣いている(2001年1月11日 - 3月15日、テレビ朝日) 土方春樹役
  • がんばっていきまっしょい (2005年7月26日 - 9月13日、関西テレビ) 第4話より中田三郎役
  • 花嫁とパパ (2007年4月10日 - 6月26日、フジテレビ) 三浦誠二役
      このドラマに出たことで、雑誌『月刊 TVnavi』の「ドラマ・オブ・ザ・イヤー 2007」にて、最優秀新人賞(男優)を受賞した。
  • 有閑倶楽部 (2007年10月16日 - 12月18日、日本テレビ) 美童グランマニエ役
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2009年8月1日 - 9月26日、TBS) 荒木格之進役
  • 犬を飼うということ 〜スカイと我が家の180日〜 (2011年4月15日 - 6月10日、テレビ朝日) 堀田克彦役
  • リーガル・ハイ (2012年4月17日 - 6月26日、フジテレビ) 加賀蘭丸役
  • リーガルハイ (シーズン2) (2013年10月9日 - 12月18日、フジテレビ) 加賀蘭丸役
  • 遅咲きのヒマワリ 〜ボクの人生、リニューアル〜 (2012年10月23日 - 12月25日、フジテレビ) 青山薫役
  • 七つの会議 (2013年7月17日 - 8月3日、NHK総合) 佐伯浩光役
  • きょうは会社休みます。 (2014年10月15日 - 12月17日、日本テレビ)
       帝江物産横浜支社食品部デザート原料課・大城壮役

単発ドラマ

  • 少年は鳥になった (2001年4月1日、TBS)
      山下智久、風間俊介、加藤成亮と共演。
  • Happy! (2006年4月7日、TBS) 鳳圭一郎役
  • Happy! 2 (2006年12月26日、TBS) 鳳圭一郎役
  • リーガル・ハイ スペシャル (2013年4月13日、フジテレビ) 加賀蘭丸役
  • リーガルハイ・スペシャル (2014年11月22日、フジテレビ) 加賀蘭丸役

映画

  • 模倣犯 (2002年6月8日) 塚田真一役。 中居正広と共演。

舞台

  • NO WORDS, NO TIME 〜空に落ちた涙〜
      (2013年1月18日 - 2月5日:東京グローブ座、8日 - 12日:森ノ宮ピロティホール) 青年役。 東山紀之とダブル主演。
  • フォレスト・ガンプ
      (2014年5月30日 - 6月22日:東京グローブ座、25日 - 29日:森ノ宮ピロティホール) 主演・フォレスト役

ラジオ

  • KAT-TUNスタイル (2006年4月3日 - 2012年3月30日、ニッポン放送)
  • 南海キャンディーズ 山里亮太のヤンピース フライデースペシャル (2007年、ニッポン放送) 田中聖と共にゲスト出演
  • SUZUKI presents KAT-TUN 田口淳之介のTAG-TUNE DRIVING (2012年4月2日 - 2015年9月30日、TOKYO FM)
  • KAT-TUNのがつーん (2012年4月3日 - 2016年3月22日、文化放送)
  • 田口淳之介の電波工作 (season1) (2019年1月6日 - 3月24日、ABCラジオ)
  • (田口淳之介の電波工作 〜電フェス ! !〜) (2019年6月1日、ABCラジオ)
      同年5月18日に大阪TSUTAYA EBISUBASHIで行われた公開収録の模様が放送される予定だったが、田口の大麻での逮捕を受け、放送中止となった。

CM

  • ロッテ
    • クランキー (2002年 - )
    • プラスX (2003年 - )
    • コロガリータ (2006年 - )
  • ロート製薬
    • もぎたて果実 (2005年)
    • ロートCキューブ (2005年 - )
    • セセラ (2007年)
  • スカイパーフェクト・コミュニケーションズ
    • SKY PerfecTV! (2006年)
    • スカパー!アンテナ取付け0円キャンペーン (2006年)
  • NTTドコモ
    • new 9 シリーズ (2006年)
    • FOMA903i (2006年)
  • ガンホー・オンライン・エンターテイメント
    • パズドラZ (2013年)
  • ナチュラリ ワンデー (2017年9月)
      カラーコンタクト「ナチュラリ ワンデー」と、田口の1stアルバム収録楽曲『Raindrops』との期間限定コラボCM。

広告モデル

  • irie lifeのルックブック (2017年)
  • PSCNのルックブック (2017年)

ショートフィルム

  • SUPER ACUOD by CHANU (2017年10月、監督:レスリー・キー、共演:城田優、ほか)

ライブ

  • “JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018『DIMENSIONS』”開催記念 田口 淳之介 トークショー&スペシャルライブ (2017年1月27日、大阪南港ATC)
  • 福岡アジアコレクション 2017 (2017年3月18日、福岡国際センター)
      『Connect』と『QI』の2曲でライブ出演しただけでなく、ファッションショーのモデルとしてランウェイも歩いた。
  • +music SPECIAL LIVE powered by MBS SONG TOWN (2017年4月30日、Zepp Namba)
  • マイナビGirlsAward2017 SPRING/SUMMER (2017年5月3日、代々木第一体育館)
      ライブ出演しただけでなく、ファッションショーのモデルとしてランウェイも歩いた。
  • 秋田朝日放送開局25周年記念 AAB SUPER LIVE (2017年6月24日、秋田県民会館)
  • スカパー! サマーフェス 2017 powered by FULL CHORUS 「“うた”“踊る”夏の陣」 (2017年7月28日、日本武道館)
  • DREAM DRIVE DREAM LIVE 2017 (2017年10月1日、お台場・MEGA WEB 1F ライドワン特設コース&ステージ)
  • MUSICLAPPER! in OSAKA STATION CITY 〜時空の広場 Special Live〜
       (2017年12月9日、大阪・ステーションシティ5階 「時空の広場」、主催:エフエム大阪)
  • ZIP-FM COUNDOWN FESTIVAL from 「LAGUNA TENBOCH」 (2017年12月31日、愛知県蒲郡市・ラグーナテンボス ラグナシア)
  • JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018 「DIMENSIONS」
      (2018年1月24日:Zepp Nagoya、2月1日:Zepp Osaka Bayside、2日:福岡・スカラエスパシオ、8日:Zepp Tokyo、3月3日:台北・ATT Show Box)
      友人の中田敦彦オリエンタルラジオ)が名古屋公演を観覧。 中盤のMCで田口に呼び込まれ、中田もステージに上がった。
  • Platinum Music Week 2018 presents 田口 淳之介 上海见面会 (2018年3月18日、虹桥艺术中心の影剧院)
  • GAMADASE KUMAMOTO 2018 (2018年4月15日、グランメッセ熊本)
  • 音語1周年記念LIVE presented by ひまわり (2018年4月29日、Zepp Sapporo)
  • SHARING the SOUL 2018 in TAKASAGO (2018年6月30日、兵庫・高砂市文化会館)
  • MEN'S PANIC 2018 (2018年8月11日&12日、幕張メッセ国際展示場 ホール4)
  • OTODAMA SEA STUDIO 2018 supported by POCARI SWEAT 〜WE LOVE U 2018〜 (2018年8月20日、三浦海岸 「OTODAMA SEA STUDIO」)
  • MUSIC CIRCUS ’18 (2018年9月1日&2日、大阪府泉南市・タルイサザンビーチ)
  • JOL*fes 2018 <autumn> (2018年9月18日、豊洲PIT)
  • MenDress 2018Autumn (2018年10月13日、品川ステラボール)
  • 全労済熊本推進本部 熊本地震復興支援活動 「いのちのうた」 (2018年10月20日、熊本市民会館シアーズホーム夢ホール)
  • Luxury (2018年11月5日:Blue Note NAGOYA、6日:Billboard Live OSAKA、12月16日:横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール)
  • WAKA JAPAN (2019年5月19日、梅田・OWL OSAKA)

ファッションショー

  • 神戸コレクション SPRING/SUMMER 2017 (2017年3月4日、神戸ワールド記念ホール)
  • 福岡アジアコレクション 2017 (2017年3月18日、福岡国際センター)
      ファッションショーのモデルとしてランウェイを歩いただけでなく、『Connect』と『QI』の2曲をライブ披露した。
  • SAPPORO COLLECTION 2017 (2017年4月29日、北海きたえーる〔北海道立総合体育センター〕)
  • マイナビGirlsAward2017 SPRING/SUMMER (2017年5月3日、代々木第一体育館)
      ファッションショーのモデルとしてランウェイを歩いただけでなく、ライブも披露した。
  • 神戸コレクション AUTUMN/WINTER (2017年9月3日、神戸ワールド記念ホール)
  • Amazon Fashion Week TOKYO 2018 S/S 「ACUOD by CHANU」 (2017年10月18日、渋谷ヒカリエ Hikarie Hall A)
  • Amazon Fashion Week TOKYO 2018 A/W 「ACUOD by CHANU」 (2018年3月22日、渋谷ヒカリエ Hikarie Hall A)
  • Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W 「ACUOD by CHANU」 (2019年3月21日、渋谷ヒカリエ Hikarie Hall A)

ディナーショー

  • 田口 淳之介 ディナーショー (2018年9月15日、ホテルメルパルク名古屋2階 「瑞雲の間」)

トークショー

  • “JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018『DIMENSIONS』”開催記念 田口 淳之介 トークショー&スペシャルライブ (2017年1月27日、大阪南港ATC)
  • 写真集『On the Moon』発売記念トークイベント (2017年7月8日、ホテル椿山荘東京)
  • アルバム『DIMENSIONS』発売記念トークイベント&握手会 (2017年9月16日、大阪・あべのキューズモール3F スカイコート)
  • アルバム『DIMENSIONS』発売記念トークイベント&握手会 (2017年9月24日、池袋サンシャインシティ 噴水広場)
  • 第54回 藤陽祭 (2017年10月14日、北海道・藤女子大学)
  • 第52回 葡萄祭 (2017年10月21日、福岡女学院大学)
  • Stella Maris Festivel 2017 (2017年10月29日、神戸海星女子学院)
  • 第53回 青山祭 (2017年11月5日、青山学院女子短期大学)
  • DVD、Blu-ray『DIMENSIONS 〜JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018』発売記念 インストアトークイベント&特典会 (2018年)
    1. 6月2日 - アリオ倉敷 野外イベントステージ
    2. 6月3日 - タワーレコード梅田NU茶屋町店
    3. 6月9日 - 仙台イービーンズ 10階 屋上スペース
    4. 6月10日 - 愛知県一宮市・イオンモール木曽川 1F ノースコート
    5. 6月18日 - タワーレコード渋谷店 B1F CUT UP STUDIO
    6. 6月23日 - イオンモール宮崎 hinata TERRACE
    7. 6月24日 - リバーウォーク北九州 ミスティックコート
  • KUMAMOTO TALK LOUNGE “Golden Lip” presents 田口 淳之介 トークショー
       (2018年7月1日、蔦屋書店熊本三年坂 三年坂モリコーネテラス)
  • 道南函館黒船 2018 (2018年7月21日、函館・緑の島)
  • 大阪七夕スカイランタン祭りトークショー (2018年8月18日、淀川河川公園西中島地区芝生広場)
      当初は同年7月8日に出演予定だったが、豪雨の影響によりイベントが翌8月に延期された。
  • 田口 淳之介 トークショー in シェラトン都ホテル大阪 (2018年8月19日、シェラトン都ホテル大阪)
  • 田口 淳之介 トークショー (2018年9月17日、ホテル椿山荘東京 バンケット棟5階 「グランドホール椿」)
  • 熊本市長 大西一史 × 熊本ふれんず応援大使 田口 淳之介 トークイベント
       (2018年9月22日、蔦屋書店熊本三年坂 三年坂モリコーネテラス)
  • 田口 淳之介 トークショー (2018年10月7日、シーサイドホテル舞子ビラ神戸)
  • 第68回 くすのき祭 田口 淳之介 スペシャルトークショー (2018年10月28日、大阪樟蔭女子大学)

イベント

  • FMヨコハマ『Startline』公開収録 (2017年7月29日、クイーンズスクエア横浜1階 クイーンズサークル)
  • METROCITY POP-UP STORE 記念イベント (2018年4月27日、DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY)
  • こってりだけじゃない。ディスカバー愛知フェア
       (2018年7月7日、クイーンズスクエア横浜 クイーンモール1階 クイーンズサークル)
  • 春の藤原まつり (2019年5月3日、岩手県西磐井郡平泉町) 「源義経公東下り行列」にて源義経役

ファンミーティング

  • JUNNOSUKE TAGUCHI HERO Official Fan Club Limited. (2016年11月30日、1日2回公演、渋谷・TSUTAYA O-EAST)
  • JUNNOSUKE TAGUCHI OFFICIAL FANCLUB LIMITED (2017年11月29日、1日2回公演、豊洲PIT)
  • JUNNOSUKE TAGUCHI Fan Meeting 2018 in TAIPEI (2018年3月3日、台北・ATT Show Box)
  • JUNNOSUKE TAGUCHI Fan Meeting 2018 in HONG KONG (2018年3月4日、香港・Music Zone @ E-Max)
  • JUNNOSUKE TAGUCHI FAN MEETING 2018 (2018年11月29日:品川ステラボール、12月3日:大阪BIGCAT)
  • Junnosuke Taguchi official FAN meeting 2019 〜COSMOS CITY〜 (2019年12月3日、六本木・morph-tokyo)

WEB

  • 「田口 淳之介」登場! FACo2017ライブ独占生中継 (2017年3月18日、LINE LIVE)
      ファッションショーイベント「福岡アジアコレクション 2017」にて行われた『Connect』と『QI』の2曲のライブパフォーマンスと、数分間のLINE LIVE限定トークを生配信。 配信終了後、LINE LIVEに再配信の要望が多数寄せられたため、同年4月1日0時〜4月2日23時59分にアーカイブ再配信された。
  • LINE着せかえ 「田口 淳之介 〜DIMENSIONS ver.〜」 (2017年9月11日 - 、LINE)
  • 夏休み特別企画 田口 淳之介 LINE LIVEなう! (2017年8月22日、LINE LIVE)
  • さしめし 〜芸能人のお忍びランチトーク〜 (2017年9月28日&29日、LINE LIVE) w-inds.の橘慶太と共演


ディスコグラフィ

シングル

  • HERO c/w I will c/w HERO (SHIMOTAKU REMIX) (2016年11月2日、オリコン最高18位) インディーズ
  • Connect c/w QI (2017年4月5日、オリコン最高17位、売上数:約4,400枚) メジャーデビュー作
    • 初回盤 - DVD付(『Connect』と『HERO』のPV)
    • 通常盤 - 『Connect (X-T REMIX) feat. DAZZ』を追加収録

配信曲

  • Voices (2019年11月7日。自社レーベル「IMMORTAL RECORDS」からの初楽曲)

アルバム

  • DIMENSIONS (2017年9月13日、オリコン最高16位)

写真集付属CD

  • On the Moon (2017年6月23日、写真集『On the Moon』の付属CDに収録された楽曲)

DVD、Blu-ray

  • TO THE NEXT LEVEL 〜 OFFICIAL FAN CLUB LIMITED (2017年5月10日)
       メモリアル盤と通常盤の2種発売。
  • DIMENSIONS 〜 JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018 (2018年6月6日)

KAT-TUN時代のソロ曲

  • サムライ☆ラブ☆アタック (KAT-TUNの2枚目のアルバム『cartoon KAT-TUN U You』に収録)
  • 夏の場所 (KAT-TUNの7枚目のシングル「DON'T U EVER STOP」初回限定盤1に収録)
  • WIND (KAT-TUNの4枚目のアルバム『Break the Records 〜by you & for you〜』に収録)
  • LOVE MUSIC (KAT-TUNの5枚目のアルバム『NO MORE PAIИ』に収録)
  • GIRLS (「NTT presented by Junnosuke Taguchi」名義。KAT-TUNの13枚目のシングル「CHANGE UR WORLD」初回限定盤2に収録)
  • FINALE (KAT-TUNの6枚目のアルバム『CHAIN』に収録)
  • FLASH (KAT-TUNの21枚目のシングル『FACE to Face』通常盤初回プレス仕様収録)
  • WHENEVER I KISS YOU (KAT-TUNの8作目のアルバム『come Here』に収録)
  • キラリト (中丸雄一とのデュエット。KAT-TUNの24作目のシングル『KISS KISS KISS』初回限定盤2に収録)


書籍

雑誌

  • JUNON (2018年8月号、主婦と生活社)

写真集

  • On the Moon (2017年6月23日、宝島社、撮影:藤代冥砂。楽曲『On the Moon』のCD付)

デジタル写真集

  • A Man (2019年4月5日、文藝春秋、撮影:萩庭桂太、価格:800円)

非売品写真集

  • SUPER ACUOD by CHANU (2017年10月、DANNY&TEDDY PRESS、撮影:レスリー・キー、共演:城田優、ほか)
      田口もモデルとして出演したファッションショー「Amazon Fashion Week TOKYO 2018 S/S」の会場で限定配布された。

ルックブック (無料ファッションカタログ)

  • irie life (2017年)
  • PSCN (2017年)


外部リンク








出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under




We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.