ジャニーズ百科事典





『SUMMARY』

『SUMMARY』(サマリー)は、ジャニーズ事務所のタレントによる舞台作品。 企画・構成・総合演出はジャニー喜多川

※ 出演メンバーの所属グループは公演当時のもの。


 


概要

  • 「SUMMARY」とは日本語で「要約」という意味があり、その意味の通り、現在までのジャニーズ事務所の歴史を、1時間30分から2時間で披露する舞台。 また、「夏」の「SUMMER」にもかけられており、「世代を超えていつまでも子供たちが楽しめるイベントにしたい」というジャニー喜多川の意向で、夏休み期間中に開催される。

  • 公演の大まかな内容は、出演しているグループが歴代のジャニーズタレントの映像を織り交ぜながら、その映像に映し出されているタレントの楽曲を歌うというもの。 「劇」というよりは「コンサート」に近いが、通常のコンサートとは違うため、観客は必ず着席して観賞しなければならない (ペンライトや応援うちわは使用可)。


Johnnys Theater SUMMARY of Johnnys World

2004年8月8日 - 29日、原宿新ビッグトップ、全35公演 (19公演+追加16公演)。
総勢100名のジャニーズJr.が出演し、360度の会場内全面スクリーンやリフターを駆使したステージで、青い衣装のNEWS(錦戸亮、内博貴を抜いた6名)と赤い衣装のKAT-TUNのメンバー計12名がステージ中央で手をつなぎ、200本の噴水が高さ8メートルに立ち昇る中を輪になってフライングしたり、初代ジャニーズからタッキー&翼までの先輩の映像をバックに、ジャニーズ事務所42年の歴史を振り返るヒット曲のメドレーを披露。 計35公演で12万3,000人を動員し、コンサート史上最多の一斉フライングが話題となった。

キャスト

  • NEWS
  • KAT-TUN
  • Ya-Ya-yah
  • A.B.C.
  • A.B.C.Jr.
  • ジミーMackey
  • J.J.Express
  • Kis-My-Ft.
  • Question?
  • ジャニーズJr.


Johnnys Theater NEWSUMMARYa-Ya-yah 2005

当初は『Johnnys Theater “SダUイMジMェAスRトY2005”』のタイトルを使用する予定だった。
製作費は前回と同じく12億円。 公演はグループ別で、NEWSは「スポーツ」をテーマに、Ya-Ya-yahは「芝居」をテーマに公演が行なわれ、Kis-My-Ft2らジャニーズJr.総勢150人も出演した。

  1. Johnnys Theater “NEWS show time” SUMMARY 2005
    • 2005年7月26日 - 28日、8月30日 - 9月4日、全27公演 (22公演+追加5公演)
    • 会場 : 品川アクアスタジアム内 Johnnys Theater (ステラボール)
    • 出演 : NEWS、J.J.Express、Kis-My-Ft2、FIXE、Question?、ジャニーズJr.

  2. Johnnys Theater “Ya-Ya-yah show time” SUMMARY 2005
    • 2005年7月29日 - 31日、8月29日(追加日)、全12公演 (9公演+追加2公演+再追加1公演)
    • 会場 : 品川アクアスタジアム内 Johnnys Theater (ステラボール)
    • 出演 : Ya-Ya-yah、J.J.Express、Kis-My-Ft2、FIXE、Question?、ジャニーズJr.


サマーなら歌って踊けて JohnnYs' SUMMARy 2008

2008年8月2日 - 31日 (30公演)、8月29日 (追加2公演)、9月1日 - 5日 (再追加5公演)、お台場・青海 J地区特設会場 「Johnnys Theater」、全37公演。
総製作費は15億円で、お台場の約1万5,000平方メートルの敷地に直径60メートル、高さ30メートルの円形ドーム型の会場(約3,300名収容)が作られた。 ステージでは24トンの水を使用して高さ11メールまで上がる噴水の演出や、Hey! Say! JUMPの当時のメンバー10人による約16メートルの高さでのフライングなどが披露された他、“7 VS BEST”のテーマに沿って2つの軍が様々な技で勝負したり、中山優馬が主人公となって世界各国を回るというストーリーでショーが展開され、総勢約200名が出演した。 B.A.D.の中間淳太は初日の8月2日初回公演のオープニングで足をひねり、右足くるぶしとかかとの間の骨の剥離骨折で1か月の重傷であると診断されたが、「迷惑はかけられない」と当初からの予定通り、8月10日までの11ステージをテーピングをしながら出演した。
本公演のチケットは即日完売し、元々は休演日だった8月29日に2公演の追加特別公演が決定。 また、ファンへの感謝、そして五輪にちなんでタイトルを「金SHOW」としたこの特別公演の場で9月1日〜5日の再追加(アンコール)公演と、A.B.Cに橋本良亮が加入してA.B.C-Zが結成されることが発表された。 全37公演で12万4000人を動員。

キャスト

  • Hey! Say! JUMP
  • A.B.C.
  • Kis-My-Ft2
  • Question?
  • TOP3
  • B.A.D.
  • 中山優馬 (関西ジャニーズJr.)
  • ジャニーズJr.
    • 山下翔央 森本慎太郎
    • 大川慶吾 高畑岬 増田良 高田翔 菊池風磨 川島如恵留 仲田拡輝 佐藤駿 神田憲征 伊藤拓美 田中樹
    • 中島健人 寺西拓人 山中貞正 川井翼 神田龍威 松本晃央 柾木秀斗 安東心 潮田海人 井上健太 岸孝良 田中斗希 伊藤竜道
    • 植草裕太 京本大我 山下莉央 カミュ―・ケイド
    • 池田優人 今野貴之 滝野雄 アンダーソン・ケイシー 深澤辰哉 渡辺翔太 佐久間大介 村治将之助 森田美勇人 後藤泰観 藤間貴彦 阿部亮平 小野寺一希 岩本照 渡辺大輝 杉原冴樹 安井謙太郎 吉田遼平 山下拓海 橋竜 冨岡健翔 川村陵 武内幸太郎 伊藤純平 羽川光彦 稲葉光 秋山大河 今井龍世 山本亮太 加藤幸宏 前田紘利
    • 福井翔太 大塚裕哉 池田聖矢 森健 佐藤駿也 佐藤聖純 佐藤勇気 木附沢達 飯森拓規 和室憂也 白岩瑠姫 徳谷一貴 阿久津慎太郎 平井耕太 鈴木梨緒 石川拓哉 新井一馬 高瀬唯斗 今井希 飯塚翼 森継亮太 佐々木大河 西崎拓也 塙大輝 伊藤優太 岡本一将 金原竜二 赤石恭佑 岩辺駿 伊藤真路 黒澤峻 高本広貴 村田開人 山下真奈扶 ビニー鉄矢 長島洸樹 松本優亮 高橋知葵 常川藍里 阿部尊 藤田勇紀 黒川欣希 岩本孝司 竹永丈輝 斉賀大貴 松本祐輝 磯貝俊太朗


Johnnys Circus Boys

テーマは「circus (サーカス)」。
2010年7月19日 - 8月29日、東京ドームシティアトラクションズ JCBホール、全56公演 (50公演+追加6公演)。
会場である「JCB」がタイトルの頭文字に使われた。なお、当初は『Johnnys Cool Base』を使用する予定だった。
犬の登場やそれまでにない空中ブランコ、綱渡り、3D映像の使用などを次々に披露していった。 曲の中心は主にHey! Say! JUMPの1stアルバム『JUMP NO.1』で作られた。

キャスト

  • Hey! Say! JUMP
  • ジャニーズJr.


SUMMARY 2011

2011年8月7日 - 9月11日:TOKYO DOME CITY HALL (旧JCBホール)、18日:京セラドーム大阪、24日&25日:東京ドーム、全48公演 (2都市、45公演 + 『さよなら夏休み!SUMMARYスペシャル 「DOME SUMMARY」』と題して追加3公演)。
Hey! Say! JUMPのコンサートにて開催。 また、初の地方公演、ドーム公演が行われた。

キャスト

  • Hey! Say! JUMP
  • ジャニーズJr.

スペシャルゲスト

  • Kis-My-Ft2 (東京ドーム公演に出演)
  • 中山優馬 (京セラドーム大阪と、東京ドーム公演に出演)


ABC-Z and Sexy Zone Johnny's Dome Theatre 〜SUMMARY〜

タイトルは“Theater”ではなく“Theatre”。
2012年8月6日 - 9月9日、全64公演 (3都市、51公演+追加13公演)。

  1. A.B.C-Z SUMMARY 2012
    • 8月6日 - 19日:TOKYO DOME CITY HALL、 8月29日 - 9月1日:中日劇場 (21公演+追加6公演)
    • テーマ 「宇宙の旅」
    • 出演
      • A.B.C-Z
      • Travis Japan (8月12日から出演)
        • 仲田拡輝 川島如恵留 七五三掛龍也 森田美勇人 吉澤閑也 中村海人 阿部顕嵐 宮近海斗 梶山朝日
      • Sexy Boyz
        • 岩橋玄樹 岸優太 倉本郁 栗田恵 神宮寺勇太 橋颯 谷村龍一 中村嶺亜 羽生田挙武 松倉海斗 松田元太 (以上11名は、8月11日〜15日は下記のSexy Zoneの大阪公演に出演したために不在)
      • ジャニーズJr.
        • 秋葉瑠世 秋山大地 アンダーソン・ケイシー 五十嵐大樹 井上瑞稀 ウェスリー・マッシー 江上龍 大川慶吾 大久保ルイス 岡田蒼生 小川優(8月12日から出演)  海宝潤 影山拓也 桂川若葉 角井健人 金井謙太郎 金田耀生 川口優 岸孝良 岸本慎太郎 小池一基 小林瑞生 今野貴之  笹原英作 鈴木拓巳 鈴木拓哉  高田翔 高橋実靖 橋凜 龍興直弥 田中誠治 田中斗希 玉元風海人 千田京平 千野葵 椿泰我 寺西拓人  二宮理人  萩谷慧悟 橋本あすか 橋本涼 塙大輝 羽場友紀 林拓音 林蓮音 原嘉孝 半澤暁 藤田裕也 堀越大輝 堀越湧太  増田良 松本拓朗 松本晃央 三浦わたる 村治将之助 目黒蓮 森谷拓歩 森継亮太 守屋亮佑 諸星翔希  安井謙太郎 山倉沙瑠芙 山下一成   脇山例 輪島大生 渡辺大輝 ほか

  2. Sexy Zone SUMMARY 2012
    • 8月11日 - 15日:梅田芸術劇場、 8月21日 - 9月2日:TOKYO DOME CITY HALL (26公演+追加6公演)
    • テーマ 「奇跡」
    • 出演
      • Sexy Zone
        • 佐藤勝利 中島健人 菊池風磨
      • Travis Japan 弟組 (東京公演のみ出演)
        • 吉澤閑也 中村海人 阿部顕嵐 宮近海斗 梶山朝日
      • Sexy Boyz
        • 井上瑞稀 岩橋玄樹 角田侑晟 神宮寺勇太 岸優太 倉本郁 栗田恵 橋颯 谷村龍一 中村嶺亜 羽生田挙武 松倉海斗 松田元太 松島聡 マリウス葉
      • ジャニーズJr.
        • 影山拓也 岸孝良 諸星翔希 増田良 萩谷慧悟 角井健人 半澤暁
          (以上6名は、8月29日〜9月1日は上記のA.B.C-Zの名古屋公演に出演したために不在)
        • 赤垣海斗 秋葉瑠世 秋山大地 安達疾風 新井一馬 五十嵐大樹 石田直也 石丸浩之 伊藤光希 今村隼人 ヴァサイェガ光 ヴァサイェガ渉 ウェスリー・マッシー 植田翔 上原勝太郎 大久保ルイス 岡田蒼生 荻野未友治  海宝潤 影山拓也 加藤弘之 金井大地 金田耀生 加納大雅 川ア皇輝 川ア翔太 岸本慎太郎 小池一基 小林翔 今野大輝 今野貴之  櫻井龍之介 篠原瑞希 新藤樹力 末川久善 菅原昌 菅田琳寧 鈴木舜映 鈴木太誠 鈴木拓巳 鈴木拓哉 鈴木理人  高橋実靖 橋汐音 橋凜 田島将吾 田中誠治 谷俊樹 玉元風海人 田村翔 千野葵 椿泰我 寺西拓人 豊田陸人  長妻怜央 中村陸 西玲人 二宮理人 根岸葵海  橋本涼 塙大輝 羽場友紀 林一平 林拓音 林蓮音 福本大樹 藤田裕也 古林虹輝 ブローチ海 堀越大輝  前田航気 増尾陽路 松本晃央 松本航大 松本拓真 三浦わたる 水越大介 水谷友洋 三角章斗 村木亮太 村治将之助 目黒蓮 望月浩平 基俊介 本克樹 森谷拓歩  山懸悠己 山下一成  脇山礼 輪島大生

  3. ジャニーズJr. SUMMARY 2012
    • 9月8日&9日:TOKYO DOME CITY HALL (2公演+追加1公演)
        出演 : ジャニーズJr. (森本慎太郎、松村北斗、地優吾、田中樹、ルイス・ジェシー、京本大我、ほか多数)

  4. 内博貴 with Question? SUMMARY 2012
    • 9月8日&9日:TOKYO DOME CITY HALL (2公演)
        出演 : 内博貴 with Question?


リリース作品

DVD

  1. SUMMARY of Johnnys World Digest (2004年11月)
      2004年8月23日に行なわれた公演のダイジェスト版で、写真集とDVDがセットになった商品。 ジャニーズ事務所の公式モバイルサイト「Johnny's web」にて限定販売された。
  2. SUMMARY of Johnnys World (2005年4月20日)
      先に発売されたダイジェスト版の公演内容を完全収録したもの。
  3. SUMMARY2010 (2011年1月12日)
      2010年8月25日に行なわれた公演を収録。 Hey! Say! JUMPのコンサートDVDの扱いで発売。
  4. SUMMARY 2011 in DOME (2012年3月7日)
      2011年9月25日に行なわれた東京ドーム最終公演を収録。 Hey! Say! JUMPのコンサートDVDの扱いで発売。 当初はスペシャルゲスト陣も収録されると発表されていたが中止となり、Hey! Say! JUMPとジャニーズJr.のみ収録されている。
  5. Johnny's Dome Theatre 〜SUMMARY 2012〜 A.B.C-Z (2013年1月16日。Blu-ray同時発売)
  6. Johnny's Dome Theatre 〜SUMMARY 2012〜 Sexy Zone (2013年2月13日。Blu-ray同時発売)


関連項目








出典:フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』より改訂
Text is available under


We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.