オレンジ・シスターズ - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典

目次→

オレンジ・シスターズ

      


オレンジ・シスターズは、ジャニーズ事務所に所属した最後の女性ユニット。
1982年結成。 1985年解散。


目次



メンバー

※ 身体データはグループ在籍当時のもの。
  • Judy
      ジュディ。 ジャニーズ入所前のラジオDJ時代の旧芸名:スージー堀川。 本名:吉竹 加世子
      1964年7月18日、東京都渋谷区生まれ、港区育ち。 身長:158cm、B:80cm、W:58cm、H:85cm。 血液型:O型。私立短大出身。 兄弟は弟が1人。 趣味:ピアノ演奏。 好きな言葉:「現状維持では後退するばかりである」 by, ウォルト・ディズニー。 好きな映画:『バクダッドカフェ』。 好きな歌手:宮本浩次 (エレファントカシマシ)、平井堅。
      グループ解散後は別の芸能事務所に移籍して女優として活動し、多数のテレビドラマに出演。 更に演劇集団「バーストマン」に参加し、舞台にも出演した。
      芸能界引退後は、不動産会社で宅地建物取引主任者に。 一時は悪性リンパ腫(血液の癌)を患ったが、無事に寛解。
      結婚後の本名は前田加世子。 女児を2人もうけた後、シングルマザーとなった。  長女・前田潮里(しおり。1993年10月5日生まれ)は、芸能事務所「J-beans」に所属していた元・子役女優。  次女の前田澪(1996年10月16日生まれ)は、2009年10月よりスターダストプロモーションに所属し、ティーンファッション誌『DiaDaisy』の専属モデルをしていた。

  • Sandy
      サンディ。 ジャニーズ入所前のラジオDJ時代の旧芸名:サンディ菅原。 本名:酒井 妙
      1964年11月30日、九州生まれ、東京都足立区育ち。 身長:158.5cm、B:85cm、W:59cm、H:86cm。 血液型:B型。私立短大出身。 特技:モダンバレエ (3歳から16年間)。 後の麻生奈津子あさいゆきの

  • Candy
      キャンディ。 ジャニーズ入所前のラジオDJ時代の旧芸名:キャンディ大友。 本名:吉川 聖美 (よしかわ きよみ)。
      1964年12月24日生まれ。東京都板橋区出身。 身長:164cm、B:82cm、W:59cm、H:85cm。 血液型:A型。
      後に「スペースクラフト」へ移籍して、ファッション誌『JJ』や『CLASSY.』のモデルに。
      その頃には身長も伸びて、169cmへと成長した。


概要

  • 吉竹、吉川、他は、上野義美が1982年夏に東京都港区青山(神宮前3丁目交差点近く)に設立したミニFM局「KIDS Radio Station」にて、同年よりラジオDJを務めていた。  途中でメンバーチェンジがあり、オーディションで選ばれた酒井が加入した。
       
    KIDS Radio StationはアメリカンDJスタイルを取り入れ、このラジオを聞くために多くの人が局の界隈(半径500m内)に集まったほど、その様子が報じられて人気となった。 そして、ノスタルジックなオールディーズ、POPS、サーフ・インストなど、1960年代のポップ感覚に溢れた楽曲も自主制作し、その音楽とDJたちのMCを交えた放送さながらの企画オムニバスアルバム『KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”』のカセットテープが、原宿・竹下通りの洋服店などで販売され、大ヒットを記録。 このテープはその後、プロモーション用のLP化を経て、1983年にジャケットデザインを変えて、『RASPBERRY AVENUE』のタイトルで一般発売もされた。 吉竹、吉川、酒井の3名は、このアルバムに楽曲『彼に片想い (MY LOVELY BOY)』で参加し、プレレコードデビュー。 その際に、3名に対して「オレンジ・シスターズ」のグループ名が付けられた。
    ちなみにKIDS Radio Stationは、後に中山美穂主演の映画『波の数だけ抱きしめて』のモデルにもなっている。

  • ジャニーズ事務所に所属し、ザ・ベンチャーズをバック演奏に従えてロサンゼルスでレコーディングされたシングル『サマー・ホリデー』にて、1984年3月21日に正式にデビュー。  なお、オレンジ・シスターズにもファンクラブは存在したが、「ジャニーズファミリークラブ」ではなく、渋谷区道玄坂の「キャッツ」という外部機関が運営した。

  • シングル2枚、アルバム1枚を発表した後、「それぞれの道を進みたい」との理由で、1985年に解散。


主な出演

バラエティ番組

  • 輝け ! ! 芸能人水中大運動会 (1983年3月17日、テレビ東京)
  • ヤンヤン歌うスタジオ (テレビ東京) レギュラー
  • レッツGOアイドル (テレビ東京) レギュラー
  • おもしろプレヌーン (1984年4月2日 - 9月28日、テレビ東京) 体験レポーターとしてレギュラー
  • レッツゴーヤング (1984年4月15日、NHK総合) 『サマー・ホリデー』を披露
  • ザ・ヒットステージ (TBS)
  • おはようスタジオ (テレビ東京)
  • シャボン玉プレゼント (テレビ朝日)
  • ABCスカイスタジオ おはよう朝日です (ABCテレビ)
  • クイズ・ドレミファドン! (フジテレビ)
  • カックラキン大放送 ! ! (日本テレビ)
  • スターどっきり(秘)報告 (フジテレビ) 寝起きシリーズに出演
  • 8時だョ!全員集合 (1984年6月16日、TBS)
      有名な「停電騒動」に遭遇。 その模様は、2005年6月24日に発売されたDVD-BOX『TBSテレビ放送50周年記念盤 8時だョ!全員集合 2005』に、特典映像「ハプニング集」として収録されている。
  • めざせ ! ! 第3回 メガロポリス歌謡祭 (1984年6月28日、テレビ東京)
  • 第3回 メガロポリス歌謡祭 入賞者発表 (1984年6月29日、テレビ東京)
      会場は東京プリンスホテル 鳳凰の間。 オレンジ・シスターズは入賞出来ず、同年7月6日の本戦(会場は五反田・簡易保険ホールゆうぽうと)には進めなかった。
  • ヤングプラザ (ABCテレビ)
  • オールナイトフジ (フジテレビ)
  • 街かどテレビ 11:00 (まちかどテレビいちいちまるまる。TBS)
  • スーパージョッキー (日本テレビ)
  • ラブアタック! (テレビ朝日)
  • 歌謡ドッキリ大放送 ! ! (テレビ朝日)

テレビドラマ (吉竹加世子)

  • 武蔵坊弁慶 (1986年、NHK総合・新大型時代劇) 平家の亡霊役
  • イキのいい奴 (1987年1月7日、NHK総合) 第1話ゲスト
  • 独眼竜政宗 (1987年6月21日&7月12日、NHK総合・大河ドラマ) 第25&28話で侍女役
  • 女も男もなぜ懲りない (1987年、フジテレビ)
  • 君の瞳をタイホする! (1988年1月11日、フジテレビ) 第2話ゲスト
  • 窓を開けますか? (1988年1月21日、フジテレビ) 第1話ゲスト
  • しあわせ志願 (1988年4月、NHK総合・銀河テレビ小説)
  • 道づれ (1988年12月、NHK総合・銀河スペシャル)
  • 晴のちカミナリ (1989年4月12日 - 8月2日、NHK総合) 第1、7、9、13話ゲスト
  • 詩城の旅びと (1989年10月23日、NHK総合) 第3話ゲスト

ラジオ

  • ミニFM局 「KIDS Radio Station」 での番組 (1982年 - )
  • 体験ラジオAチャンネル (1983年4月 - 9月、TBSラジオ) 火曜日レギュラー
      4月から6月までは吉竹、酒井、吉川の3人でパーソナリティを担当。 7月から9月までは吉竹と作家の林真理子の2人で担当した。

CM

  • 講談社 「なかよし」 (1984年 - 1985年)
       テレビ東京『ヤンヤン歌うスタジオ』内でのインフォマーシャル。

雑誌

  • なかよし (1984年、講談社)
  • 週刊プレイボーイ (1984年4月10日号、集英社)
  • 週刊セブンティーン (1984年4月24日号、集英社)
  • 週刊プレイボーイ (1984年6月12日号、集英社) インタビュー記事
  • 週刊プレイボーイ (1984年8月28日号、集英社)

    この他、『月刊平凡』と『Fine』では連載コーナーも持っていた。


ディスコグラフィ

※ レーベルは全てアルファ・ムーン。

シングル

  • サマー・ホリデー c/w 思わせぶり天使 (1984年3月21日、しおり付き)
      Sandyがセンター。 オリコン最高位:95位。 売上枚数:約0.7万枚。  A面曲はザ・ロネッツの『ビー・マイ・ベイビー』(1963年)と、大滝詠一『カナリア諸島にて』(1981年3月21日発売)を合わせたパクリ曲。 B面曲は、作曲:長沢ヒロ、編曲:ザ・ベンチャーズ。

  • 涙のキスマーク c/w タイヤをツイストさせて (1984年6月25日)
      Judyがセンター。 両曲とも作曲は長沢ヒロ。 B面曲は再びザ・ベンチャーズが編曲。

アルバム

  • 『KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”』 / 『RASPBERRY AVENUE』
      ミニFM局「KIDS Radio Station」の企画で制作・販売されたオムニバスアルバム。
      「サマーホリデー」でデビューするよりも以前に参加した作品で、オレンジ・シスターズは楽曲『彼に片想い (MY LOVELY BOY)』を歌唱。 
      なお、「KIDS ALL STARS」とはフルーツのネーミングで統一された集団で、オレンジ・シスターズの他には、パイナップル・ボーイズ、パパイヤ・ガールズ、ココナッツ・ボーイズ(後のC-C-B)などが居た。
      1. カセットテープ 『KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”』 (1982年)
      2. 非売品プロモLP 『KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”』 (1982年)
      3. LP 『RASPBERRY AVENUE』 (1983年、「KIDS ALL STARS」名義作品)
      4. CD 『KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”』 (2012年9月19日)

  • FAREWELL PARTY
      (1984年12月21日。 「オレンジ・シスターズ With ザ・ベンチャーズ」名義作品)
    • A面
      1. マイ・ラブリー・ボーイ (作曲:萩原健太)
      2. ホット・ロッド・シティー (作曲:萩原健太、編曲:ザ・ベンチャーズ)
      3. 思わせぶり天使 (作曲:長沢ヒロ、編曲:ザ・ベンチャーズ)
      4. 思い出は小麦色 (作曲:萩原健太、編曲:ザ・ベンチャーズ)
      5. ドライ・マティーニいかが (作曲:長沢ヒロ、編曲:ザ・ベンチャーズ)
      6. 涙のFAREWELL PARTY (作曲:長沢ヒロ、編曲:ザ・ベンチャーズ)
    • B面
      1. 涙のキスマーク (作曲:長沢ヒロ)
      2. アメリカからの手紙 (作詞:松本隆)
      3. Holiday (作曲:長沢ヒロ)
      4. サマー・ホリデー
      5. ひとりでアフタヌーン (編曲:ザ・ベンチャーズ)
      6. 二人はシーズン・オフ
        

非売品プロモシングル

  • KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”
      (1982年。 非売品プロモLP 『KIDS PRESENTS “RASPBERRY SOUND”』 からのリカットシングル)
    • A面
      1. HOT ROD CITY (歌:マリ橘&パパイア・ガールズ)
      2. ALONE IN THE BEACH (マリ橘)
    • B面
      1. MIDNIGHT CRUISER (演奏:パイナップル・ボーイズ)
      2. 彼に片想い (MY LOVELY BOY) (歌:オレンジ・シスターズ)


DVD

  • TBSテレビ放送50周年記念盤 8時だョ!全員集合 2005 (2005年6月24日、DVD-BOX仕様)
      1984年6月16日にオレンジ・シスターズがTBS『8時だョ!全員集合』に出演した際に、有名な「停電騒動」に遭遇。 その模様が、当DVDに特典映像「ハプニング集」として収録されている。







出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under




We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.