ジャニーズ百科事典





MADE

MADE (メイド) は、かつてジャニーズJr.内に存在したユニット。 メンバー構成は4期に分かれる。


 


メンバー

第1期メンバー (2001年5月)

  • 野田優也 (「M.A.D.」との兼任メンバー)
  • 伊藤達哉 (「M.A.D.」との兼任メンバー)
  • 岡田政治
  • 提箸一平

第1期サポートメンバー

  • 中村翔 (『ザ少年倶楽部』 2001年6月17日放送分のみに参加。「M.A.D.」との兼任メンバー)

第2期メンバー (2002年夏 - 秋)

  • 越岡裕貴 松崎祐介 福田悠太 辰巳雄大 宮城俊太

第3期メンバー (2008年4月)

  • 深澤辰哉 佐久間大介 渡辺翔太 小野寺一希 宮舘涼太 岩本ひかる 阿部亮平

第4期メンバー (2008年5月3日 - 2020年1月31日)

  • 稲葉光 (いなば ひかる、1990年10月17日 - 、茨城県出身、O型、180cm)
  • 福士申樹 (ふくし のぶき、1991年2月6日 - 、東京都出身、O型、176cm) - 2008年末に新加入
  • 秋山大河 (あきやま たいが、1992年1月1日 - 、神奈川県出身、A型、176cm)
  • 冨岡健翔 (とみおか けんと、1992年7月8日 - 、埼玉県出身、A型、176cm)

第4期脱退メンバー

  • 橋竜(たかはし りゅう、1991年8月21日 - 、埼玉県出身、O型) - 2008年10月に「They武道」に異動して脱退
  • 山下拓海
  • 今井龍世


概要

  • 2001年5月、「M.A.D.」の弟分ユニットとして第1期が結成。 同年6月10日と17日放送のNHK『ザ少年倶楽部』にて披露された。 「MADE」の意味は、当初は「M.A.D.+E」で、「E」はExtra (エキストラ)、etc. (エトセトラ)、EASTなどの意味があった。
    なお、第1期、第2期のメンバーは、「M.A.D.」との兼任メンバー以外も後に全員「M.A.D.」に昇格した。

  • 2008年4月、「Jr.BOYS」の出身者によって第3期が結成。

  • 直後の同年5月3日、早くもメンバーが総入れ替えになり、第4期が結成。 Hey! Say! JUMPの春コンサート中にメンバーにも知らされないまま突然「MADE」のグループ名で紹介された。 なお、短期間だけ存在した第3期のメンバーは、再び「Jr.BOYS」へと戻された。
    そして第4期から、グループ名の意味が「Musical Academy Dancing Expert」の略に改められた。 名前の通り、ダンスとアクロバットに秀でていた。

  • 2008年10月から橋が「They武道」に異動して脱退。

  • 同年末、福士が新加入。

  • 2019年、結成11年目で舞台『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE 〜Episode.0〜』で初主演を務める。

  • 同年12月5日発売の『女性セブン』(同年12月19号)にて、メンバーの秋山と、女優の神田沙也加との不倫愛が報じられる。
    これが原因で、秋山は2019年12月2日以降、ジャニーズJr.の動画サイト『ISLAND TV』に登場しなくなる。 更に、MADEは同年末まで嵐のバックダンサーを務めており、同年12月6日〜8日のヤフオク!ドーム、12月13日〜15日のナゴヤドームには出演したが、DVDの撮影が入る12月24日〜25日の東京ドーム公演には出演させてもらえなかった。
    そして2020年1月31日をもち、秋山が事務所を解雇され、同時にMADEも解散となった。
      本来であれば、秋山も含めた「MADE」として、舞台『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE 〜 Episode.1〜』(2020年4月9日〜12日:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール、17日〜20日:JAPAN PARK OSAKA TTホール)に出演する予定だったが、「MADE」の肩書きは無くなり、秋山が演じるはずだったナポレオン・ボナパルト役は、「ふぉ〜ゆ〜」の松崎祐介が務めると発表された。 しかしコロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令で公演が延期。 翌2021年4月23日〜29日にシアター1010で改めて公演することとなったが、稲葉も、元・Berryz工房須藤茉麻との熱愛スキャンダルが2020年10月13日付の「文春オンライン」によって発覚。 これが遠因となり、翌2021年1月17日をもってジャニーズ事務所を退所したため、稲葉が演じるはずだったレオナルド・ダ・ヴィンチ役の代役は、ジャニーズJr.の松本幸大が務めることとなった。
      なお、秋山、稲葉に続き、今度は冨岡までもが、2021年3月25日付の文春オンラインによって、SKE48惣田紗莉渚との熱愛スキャンダルが発覚している。 つまりMADEの最終メンバー4名の内、実に3名が異性関係でのスキャンダルを引き起こす結果となった。

  • 第4期以降、「メイド」にかけてファンのことは「お嬢様」と呼び、ジャニーズ事務所のモバイルサイト・Johnny's webでの連載「MADEにおまかせ」では、毎回文章が“いらっしゃいませ、お嬢様”から始まっていた。 単独公演では“お客様満足度No.1”をテーマに掲げ、ファンをおもてなしする意識が強かった。 また、最終メンバーの4名は全員身長が高く、ジャニーズのグループでも1、2を争う高身長グループだった。


主な出演作品

バラエティ番組

  • ジャニーズJr.dex (2017年10月21日 - 2018年3月3日、フジテレビ)

舞台

  • PLAYZONE FINAL 1986-2008 〜SHOW TIME Hit Series〜 Change
      (2008年7月6日 - 8月8日:青山劇場、26日 - 31日:梅田芸術劇場)
  • World's Wing 翼 Premium 2008 (2008年10月3日 - 28日、日生劇場) - 稲葉、橋、山下、冨岡、秋山、今井
  • 滝沢歌舞伎 -TAKIZAWA KABUKI- (2010年4月4日 - 5月8日、日生劇場) - 稲葉、福士、山下、冨岡、秋山、今井
  • 滝沢演舞城 2012 (2012年4月8日 - 5月6日、日生劇場)
  • 滝沢演舞城 2013 (2013年4月7日 - 5月12日、新橋演舞場)
  • 滝沢歌舞伎 2014 (2014年3月6日 - 30日:博多座、4月7日 - 5月6日:新橋演舞場)
  • 滝沢歌舞伎 10th Anniversary (2015年4月8日 - 5月17日:新橋演舞場、8月18日 - 23日:シンガポール)
  • ジャニーズ銀座 2015 (2015年5月22日〔“MAD”らと合同公演〕、シアタークリエ)
  • ジャニーズ銀座 2016 (2016年5月10日 - 11日、シアタークリエ)
  • ABC座 2016 株式会社 応援屋 ! ! 〜OH&YEAH ! !〜 (2016年10月5日 - 27日、日生劇場)
  • ジャニーズ銀座2017 (2017年5月18日 - 20日〔単独公演〕、21日 - 25日〔宇宙Sixとの合同公演〕、シアタークリエ)
  • ABC座 ジャニーズ伝説 2017 (2017年10月7日 - 28日、日生劇場)
  • 桃山ビート・トライブ (2017年11月23日 - 12月3日、EX THEATER ROPPONGI) - 冨岡
  • コインロッカー・ベイビーズ
      (2018年7月11日 - 29日:赤坂ACTシアター、8月11日&12日:豊中市立文化芸術センター・大ホール、18日&19日:オーバード・ホール) - 福士、秋山
  • ABC座 ジャニーズ伝説 2018(2018年10月7日 - 29日、日生劇場)
  • イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE 〜Episode.0〜
      (2019年4月12日 - 16日、EX THEATER ROPPONGI) - 主演
  • ABC座 ジャニーズ伝説 2019(2019年10月7日 - 29日、日生劇場)

コンサート

  • ジャニーズJr.湾岸ライブ (2017年11月11日&12日、お台場湾岸スタジオ 特別会場)
  • Summer Paradise 2018 (2018年8月16日、TOKYO DOME CITY HALL)
  • ジャニーズJr.8・8祭り 〜東京ドームから始まる〜 (2019年8月8日、東京ドーム)
  • Winter Paradise 2019 〜ふゆパラ〜 (2019年11月5日 - 7日、東京グローブ座)

WEB

  • 連載 「MADEにおまかせ」 (Johnny's web)


オリジナル曲

  • MADE in Love (作詞:KOMEI KOBAYASHI・佐原康太、作曲:BOSTROM FREDRIK HAKAN・佐原康太)


外部リンク








出典:フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』より改訂
Text is available under


We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.