ジャニーズ百科事典




鮎川太陽

   


鮎川 太陽(あゆかわ たいよう、1991年1月18日 - )は、東京都足立区竹の塚出身の俳優。 元・ジャニーズJr.。 身長:188cm。 血液型:B型。 足立区立保木間小学校、中央区立銀座中学校、堀越高等学校卒業。 兄弟は妹が一人。


 


所属事務所

  1. ジャニーズ事務所 (2001年10月6日 - 2008年)
  2. プロダクション尾木 (2010年末 - 2017年末)
  3. (フリー)
  4. S (2018年9月10日 - )

ジャニーズ時代の参加ユニット



来歴

  • 2001年10月6日、ジャニーズ事務所に入所。 同年冬頃に「Ya-Ya-yah」のメンバーに選ばれる。

  • 2002年5月15日、NHKアニメ『忍たま乱太郎』の主題歌『勇気100% c/w 世界がひとつになるまで』でCDデビューを果たす。

  • 2004年、TBSのテレビドラマ『3年B組金八先生』(第7シリーズ)に、物語の主要人物の一人、小塚崇史役で出演。

  • 2007年11月より芸能活動休止。

  • 2008年、ジャニー喜多川に直接電話し、辞意を伝えて退所。

  • 2009年2月17日、堀越高等学校を卒業。 同級生には俳優の三浦春馬、女優の福田沙紀、蓮佛美沙子の他、かつてYa-Ya-yahで共に活動した八乙女光などがいた。

  • 2010年末にプロダクション尾木に所属。 2011年1月1日、テレビ東京『仲間由紀恵の蒼い地球5』にて、3年2ヶ月ぶりにテレビ出演。  同年5月には舞台『タンブリング vol.2』に出演した。

  • 2017年末、プロダクション尾木を退社。

  • 2018年9月10日、芸能事務所「株式会社 S」に所属。


人物

  • 同じ「プロダクション尾木」所属の俳優・森山栄治からは、真面目で天然な性格であると評されている。

  • 父親が鹿児島県出身のため、鮎川も鹿児島弁がしゃべれる。 ちなみに母親は長野県出身。

  • 堀越高校時代は、3年生の時に前期の生徒会長を務めた。また、3年間ずっと学級委員長も務めた。

  • Ya-Ya-yahのメンバーとして活動していた頃、舞台『Stand by Me』で共演した俳優の萩原流行に気に入られ、萩原はいつも財布の中に鮎川の写真を入れて持ち歩いていたという逸話がある。  また、バラエティ番組『Ya-Ya-yah』に萩原がゲスト出演した際、萩原、司会のうつみ宮土理、その他の番組出演者たちからドッキリ企画を仕掛けられ、 最後にドッキリだと分かった瞬間、鮎川は番組内で号泣してしまった。

  • 2017年9月23日、温泉ソムリエの資格を取得。


主な出演作品

バラエティ番組

  • ザ少年倶楽部 (2001年 - 2007年10月、NHK-BS2・BShi)
  • 裸の少年 (2002年 - 2007年、テレビ朝日) ※不定期
  • ポンキッキーズ (2002年4月 - 2004年3月、フジテレビ)
  • Ya-Ya-yah (2003年1月 - 2007年10月、テレビ東京)
  • 仲間由紀恵の蒼い地球 5 (2011年1月1日、テレビ東京)
  • 眠れぬ夜の恐ろしい話 (2014年1月10日、テレビ朝日) 再現VTRに出演
  • オトナヘノベル 「突然の“炎上” 〜そのとき どうする!?〜」 (2015年4月2日、NHK教育) 再現ドラマにて氷室役

テレビドラマ

  • 3年B組金八先生 (第7シリーズ。2004年10月15日 - 2005年3月25日、TBS) 小塚崇史役
  • 3年B組金八先生スペシャル 11 (2005年12月30日、TBS) 小塚崇史役
  • 3年B組金八先生ファイナル 〜 最後の贈る言葉 (2011年3月27日、TBS) 小塚崇史役
  • URAKARA (2011年3月25日、テレビ東京) 第10話「ハラのドッキリ作戦」にて武松孝明役
  • ハイスクール歌劇団☆男組 (2012年10月6日、TBS) 古田洋一役
  • 大奥 第一部 〜最凶の女〜 (2016年1月22日、フジテレビ) 徳川家基役
  • 大奥 第二部 〜悲劇の姉妹〜 (2016年1月29日、フジテレビ) 徳川家基役

映画

  • ひとりかくれんぼ 劇場版 〜真・都市伝説〜 (2012年9月1日、ジョリー・ロジャー) 塚本康介役
  • 女子高 (2016年4月9日、ユナイテッドエンタテインメント)

舞台

  • SHOW劇・SHOCK (2002年)
  • SHOCK 〜is Real Shock〜 (2003年)
  • Stand by Me (2003年7月25日 - 8月10日、東京芸術劇場中ホール) テディ役
  • Stand by Me (2004年7月16日 - 8月1日、東京グローブ座) テディ役
  • タンブリング vol.2
      (2011年5月18日 - 7月3日、赤坂ACTシアター、名古屋・御園座、大阪・シアターBRAVA!、東京国際フォーラム) 南裕紀役
  • タンブリング vol.3 (2012年8月10日、東京国際フォーラム) 南裕紀役でゲスト出演
  • 愛が殺せとささやいた (2011年9月16日 - 25日、草月ホール) 山縣祐二役
  • ハイスクール歌劇団☆男組 (2012年9月12日 - 23日、天王洲銀河劇場) 古田洋一役
  • Re-miniscence
      (2012年10月31日 - 11月4日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER) 初主演舞台・塔馬役
  • 眠れぬ町の王子様 〜prince of the sleeple ss town〜
       (2012年11月28日 - 12月2日、新宿・全労済ホール スペース・ゼロ) 大和役
  • ゴジラ (2013年1月23日 - 27日:新宿・SPACE107、2月8日 - 11日:大阪市立芸術創造館) 主演・ゴジラ役
  • シュワッチ! (2013年2月20日 - 3月3日 赤坂RED/THEATER) 吉法役
  • Go, JET!GO!GO! Vol.3 〜Mr. Moooon Light〜 (2013年3月20日 - 24日、東日本橋・アクアスタジオ) 大地役
  • しっぽのなかまたち 2 (2013年4月25日・27日、恵比寿エコー劇場) カンチ・五右衛門
  • GO, JET!GO!GO! 〜I LOVE YOUが言えなくて〜 (2013年5月8日 - 12日、新宿・SPACE107) 大地役
  • Kiss Me You 〜がんばったシンプー達へ〜 (2013年5月22日 - 26日、新国立劇場小劇場) 内田洋介役
  • 藪の中 (2013年6月12日 - 16日、俳優座劇場) 夫役
  • でも未来には君がいる (2013年8月14日 - 18日、青山円形劇場)
  • うつみ宮土理present's TEAM花時 特別公演 「花より団子よりサランヘヨ ! !」
      (2013年9月22日 - 29日、中目黒キンケロ・シアター) チャン・グンソル / 東のぼる役。 正木慎也と共演。
  • BASARA 第2章 (2014年1月9日 - 14日、シアター1010) 揚羽役
  • サイコメトラーEIJI 〜 時計仕掛けのリンゴ (2014年2月26日 - 3月2日、渋谷・CBGKシブゲキ ! !)
  • DAY IN A SUN (2014年4月6日、紀伊国屋ホール) ゲスト出演
  • 最遊記歌劇伝 (2014年5月2日 - 7日、全労済ホール スペース・ゼロ)
  • 言いたいことも言えない、小さな夢も見れない、汚い嘘や言葉で操られたくない、真っ直ぐ向き合う現実に誇りを持ちたいだけだから (2014年6月4日 - 8日、新宿シアターサンモール)
  • ブロードウェイミュージカル 「ピーターパン」
      (2014年7月13日:神奈川芸術劇場、7月20日 - 31日:東京国際フォーラム、8月2日:広島文化学園HBGホール、8月9日:梅田芸術劇場、8月16日:リンクステーションホール青森)
  • 最遊記歌劇伝 〜Burial〜 (2015年1月8日 - 12日:シアターGロッソ、23日 - 25日:シアターBRAVA!)
  • つかこうへいTriple impact 「ロマンス 2015」 (2015年2月17日 - 22日、紀伊國屋ホール)
  • つかこうへいTriple impact 「いつも心に太陽を」 (2015年2月24日 - 3月2日、紀伊國屋ホール)
  • 戦国無双 (2015年5月2日 - 7日、シアター1010) 「関ヶ原の章」にて片倉小十郎役
  • 劇団TEAM-ODAC 再演企画公演 ダルマ (2015年6月18日 - 23日、紀伊國屋ホール) 黒田滋則役
  • しっぽのなかまたち 4 (2015年8月16日・20 - 21・23日、全労済ホール スペース・ゼロ)
  • 舞台 遙かなる時空の中で 6 (2015年11月27日 - 12月6日、全労済ホール スペース・ゼロ)
  • ジアース アート ネオライン 神聖創造物 〜その老人は 誰よりも 若かった〜(2015年12月30日 - 2016年1月3日、本多劇場)
  • Over Smile (2016年2月10日 - 15日、新宿村LIVE)
  • JYUKAI-DEN 〜桃源〜 (2016年3月3日 - 8日、CBGKシブゲキ ! !)
  • 朗読劇 「雲は湧き、光あふれて」 (2016年3月30日&31日、紀伊國屋サザンシアター)
  • ナミヤ雑貨店の奇蹟 (2016年4月21日 - 5月1日、Zeppブルーシアター六本木/5月6日 - 8日、シアターBRAVA)
  • 魔界王子 devils and realist (2016年6月1日 - 5日、全労済ホール スペース・ゼロ) ダンタリオン役
  • 青の祓魔師 京都紅蓮篇 (2016年8月5日 - 14日、Zeppブルーシアター六本木) メフィスト・フェレス役
  • ホイッスル!BREAK THROUGH 〜壁をつき破れ〜 (2016年8月31日 - 9月8日、シアター1010) 渋沢克朗役
  • ROSE GUNS DAYS (2016年9月22日 - 25日、俳優座劇場) 主演・レオ・獅子神役
  • 「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」 シリーズ (久我恭介役)
    • エピソード1 (2016年12月9日 - 14日:シアター1010、23日 - 25日:森ノ宮ピロティホール)
    • エピソード2 (2017年4月22日 - 30日:シアター1010、5月5日 - 7日:森ノ宮ピロティホール)
    • エピソード3 (2017年6月17日 - 25日:シアター1010、30日 - 7月2日:森ノ宮ピロティホール)
    • エピソード4 (2017年8月14日 - 20日:シアター1010、25日 - 27日:豊中市立文化芸術センター)
  • 舞台 SFF VOL.3 「3D欲求」 (2017年3月28日 - 30日、下北沢 小劇場B1) Wキャスト
  • 魔界王子 devils and realist the Second spirit (2017年11月4日 - 12日、新宿FACE) ダンタリオン役
  • ツキステ。第5幕 「Rabbits Kingdom」
      (2017年11月30日 - 12月3日:大阪・サイケイホールブリーゼ、7日 - 22日:AiiA 2.5 Theater Tokyo) 謎の男・Dia役
  • ツキステ。第7幕 「CYBER-DIVE-CONNECTION」
      (2018年12月5日 - 9日:ヒューリックホール東京、13日 - 16日:メルパルクホール) 黒田役
  • 黒子のバスケ 〜IGNITE-ZONE〜
      (2018年4月6日 - 22日:サンシャイン劇場、5月1日 - 6日:森ノ宮ピロティホール、11日 - 13日:日本青年館ホール) 紫原敦役
  • 鬼切丸伝 〜源平鬼絵巻〜 (再演) (2018年6月20日 - 24日、全労済ホールスペースゼロ)
  • ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 〜The End of 希望ヶ峰学園〜
      (2018年7月20日 - 23日:サンシャイン劇場、27日 - 29日:森ノ宮ピロティホール、8月3日 - 13日:ヒューリックホール東京) 逆蔵十三役
  • infini-T Force (2018年8月29日 - 9月2日、IMAホール) ダミアン・グレイ役
  • NORN9 ノルン+ノネット (2018年10月17日 - 21日、草月ホール) 遠矢正宗役
  • ROSE GUNS DAYS 〜Last Season〜 (2018年12月28日 - 31日、シアターサンモール) レオ・獅子神役
  • フォトシネマ朗読劇 「最果てリストランテ」 (2019年1月9日、浜離宮朝日ホール・小ホール)
  • 機動戦士ガンダム00 〜破壊による再生〜
      (2019年2月15日 - 18日:日本青年館、23日&24日:森ノ宮ピロティホール) アレルヤ・ハプティズム役
  • ロンドンコメディ 「RUN FOR YOUR WIFE」 (2019年7月27日 - 31日) ボビー・フランクリン役
  • ヒプノシスマイク −Division Rap Battle− Rule the Stage −track.2− (2020年5月15日 - 31日、ステラボール) 神宮寺寂雷役

CM

  • 不二家 「ファイブスター」
  • KICK! ODAIBA 2002
  • ピザーラ スーパービンゴ篇 (2004年)
  • ベネッセコーポレーション 「進研ゼミ高校講座」 (2006年5月 - 8月) 山下翔央と共演
  • 資生堂のWEB CM 「ワタシプラス」

コンサート

  • Johnny's Jr. Concert タッキー&翼 ジャニーズJr.総出演!
       (2002年、横浜アリーナ、大阪城ホール、名古屋レインボーホール)
  • タッキー&翼 "Hatachi de デビュー Giant Hits Concert with all ジャニーズJr. (2002年)
  • KAT-TUNお客様は神サマ-Concert 55万人の愛のリクエストに応えて! (2002年)
  • タッキー&翼 To be,To be,Ten made To be
  • KAT-TUN 2003 Ko年モ Ah Taiヘン ThankU Natsu (2003年)
  • 『お台場冒険王』KAT-TUNの大冒険 de SHOW @ホテル・グランパシフィック・メリディアン (2003年)
  • ジャニーズ体育の日FAN感謝祭 (2003年、東京ドーム)
  • A happy NEWS year 2004
       (2004年1月1日 - 1月4日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン)
  • 2004コンサートツアー滝翼22才春魂 (2004年7月4日、東京国際フォーラム)
  • Johnnys Theater “SUMMARY”of Johnnys World (2004年8月8日 - 29日、原宿・新ビッグトップ)
  • 新年so-soh 金八トリオYa-Ya-yah コンサート (2005年1月2日、横浜アリーナ)
  • Ya-Ya-yah 春休み横浜アリーナコンサート (2005年3月26日、横浜アリーナ)
  • Johnnys Theater“SダUイMジMェAスRトY 2005”
       (2005年7月29日 - 9月4日、品川アクアスタジアム Johnnys Theater)
  • KAT-TUN SPECIAL TOKYODOME CONCERT Debut“Real Face (2006年、東京ドーム)
  • ジャニーズJr.の大冒険!
       (2006年8月15日 - 26日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン)
  • you達の音楽大運動会 (2006年9月30日 - 10月1日、国立代々木競技場第一体育館)
  • 2007年謹賀新年 あけましておめでとう ジャニーズJr.大集合 日本武道館 5日間公演
       (2007年1月2日 - 7日、日本武道館)
  • ジャニーズJr.の大冒険! @メリディアン
       (2007年8月15日 - 24日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン)
  • JOHNNYS' Jr. Hey Say 07 in YOKOHAMA ARENA
       (2007年9月23日・24日、横浜アリーナ)
  • 2.5次元ダンスライブ 「ツキステ。Memorial Tour 2018」 (2018年2月13日&14日 六本木EXシアター) 謎の男・Dia役

イベント

  • KICK!ODAIBA 2002 (2002年4月27日 - 29日、お台場・フジテレビ)
  • お台場ポンキッキーズ 21 (2002年4月29日)
  • 忍たま乱太郎10周年記念イベント (2002年5月12日、Zepp TOKYO)
  • 忍たま乱太郎公開イベント (2002年6月22日、Zepp TOKYO)
  • ジャニーズファン感謝祭 (2003年10月12日、東京ドーム)
  • 舞台「タンブリング」vol.2 大感謝祭トークイベント
      (2011年5月22日:赤坂ACTシアター、5月25日:名古屋市芸術創造センター、6月1日:神戸朝日ホール)
  • ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 (2011年12月23日、恵比寿ガーデンプレイス センター広場)
  • 眠れぬ町の王子様 DVD発売イベント 「black angel 1日限りのOPEN!」
       (2013年3月24日、六本木 RISTOTAZIONE LE G.A)
  • 第2回 東京ボーイズコレクション (2013年8月28日、赤坂BLITZ)
  • 最遊記歌劇伝 〜旅支度イベント〜 (2014年1月26日、浅草橋・ヒューリックホール)
  • 公式カレンダー発売イベント (2015年1月18日、ブックファースト新宿店)
  • 第6回 東京ボーイズコレクション (2015年3月11日、代々木第二体育館)
  • TOKYO GIRLS COLLECTION 2016 S/S (2016年3月19日、代々木第一体育館)
  • 最遊記歌劇伝 〜Reload〜 DVD発売イベント (2016年5月22日)
  • キャストサイズ5周年お祭イベント (7月9日、晴海客船ターミナルホール)
  • 最遊記FESTA 2017 (2017年1月8日、幕張メッセ国際展示場4〜5ホール)

プロモーションビデオ

  • Aqua Timez 『最後までU』 (2015年)

インターネットテレビ

  • 聖エクレール学園 〜男子部〜 (2011年9月10日)
  • Ameba Studio
    • アメーバプレミアム放送 (2012年10月3日 - 不定期出演)
    • 女子力cafe (2012年10月3日,10月10日、24日、31日)
    • 舞台 『眠れぬ町の王子様 〜prince of the sleepless town〜』 公演特別番組 (2012年11月11日、26日)
    • 舞台 『GO, JET!GO!GO!』 公演特別番組 (2013年3月19日、4月12日)
  • BACS TV 〜美男!イケメンガチンコバトル!〜 (2012年11月15日)
  • ニコニコ動画生放送 楽屋の神様 (2013年4月17日)

WEBラジオ

  • 鮎川太陽のすきがたり (2019年7月4日配信開始、27日配信終了。マンガPark)
  • Argonavis ラジオライン (2019年11月26日配信開始、12月9日配信終了。HiBiKi Radio Station)
      第12回にゲスト出演。 日向大輔、前田誠二と共演。

ドラマCD

  • 戦国ロック活劇 天歌奏流 −TENKASOUL− (SACRA MUSIC) 塵芥役
    • 美濃動乱編 −壱− (2020年1月8日)
    • 美濃動乱編 −弐− (2020年2月5日)
    • 美濃動乱編 −参− (2020年4月1日)

ゲーム

  • アルゴナビス from BanG Dream! AAside (2020年、ブシロード/ディー・エヌ・エー) 楠大門役


ディスコグラフィ

シングル

  • 2.0.1.8 (2018年7月10日、Amazon。仕様はCD-R)
      『飾らずにガムシャラに』と『ひとりぼっちのアルタイル』の2曲を収録。

イメージDVD

  • Turn Over a New Leaf (2015年11月15日)


カレンダー

  • 鮎川太陽オフィシャルカレンダー2015


トレーディングカード

  • 鮎川太陽 ファースト・トレーディングカード (2016年1月18日)
      25歳の誕生日を記念して発売。 BOX商品。全81種類。 レギュラーカード45種類、スペシャルカード24種類、レアカード7種類、Wレアカード5種類。 レアカードの中には、「直筆サインカード」、「直筆メッセージカード」、撮影時に使用した「衣装カード」、世界に1枚の「生チェキカード」などが含まれている。


外部リンク








出典: フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』より改訂
Text is available under


We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences © Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.